awahadaブログ~泡風呂~

関東在住の20代後半主婦です。子育てに関する知識、子育てで経験したことなどをまとめています。少しでも子育てママさんのお役に立てれば幸せです。

においつわりだった

f:id:awahada:20200124223949j:plain


皆さんはつわりありましたか?

「つわり」というと色々ありますよね。

食べつわり

吐きつわり

つわりがない人もいるとか!

 

私の場合は「においつわり」でした。

つわりがあった人と話をしていても、あまり理解してもらえなかったので

珍しいのかな?

今日は体験談と私がやったつわり対策についてお話します。

 

 体験談

私は妊娠3か月目に突然色んな匂いが刺激臭になりました。

ご飯を炊くにおいが嫌になるという話はよく聞いていましたが

その比ではなく

全ての匂いが表現しがたい刺激臭でした。

 

その頃飲食店に勤めていましたが普段なら食欲をそそるはずの匂いが

この世のものでないような

鼻の奥にこびり付く嫌な臭いになってしまい

出勤するのが地獄でした

 

そもそも出勤までの道中も

アスファルトのにおい

排気ガスのにおい

行きかう人のにおい

色んな匂いに対して普段の100倍敏感になっていて

常に吐きそうで気持ち悪い状態でした。

風が吹いたときだけマシでしたが。

 

家の中も例外ではなく

家具に染み付いたにおい

布団のにおい

なんなら服の繊維のにおい

食べ物のにおい

気持ち悪くて気持ち悪くて

 

ご飯を作れないし

何もたべられませんでした。

旦那が食べている食事のにおいもダメでした。

 

つわりは2が月半続いたんですが

その間に体重が5キロ落ちました

 

 

想像を絶するつわり期間で

今旦那に聞いても「あの時はつらかった…」と

旦那も辛かったようです。

 

2か月半苦しみましたが

ある日突然匂いが大丈夫になりました。

昨日のことが嘘のように

深呼吸してもすっきり。

久しぶりにご飯がおいしいと思いました。

 

中には出産するまでつわりを引きずる人もいるようですね。

つわりが酷くて入院する人もいるようで

私の場合は酷かったですが、飲み物が飲めていたので入院にはなりませんでした。

 

「つわりを乗り越えれば、つわりに比べれば出産の方が楽って思えるようになる」と言われたりしましたが

つわりの時がつらすぎて記憶があまりないんですよね。

出産の時の記憶もあまりないのですが

でも経験した人じゃないとつわりの辛さはわからないですね。

 

二人目ができたらまたつわりがあるのかなと

ちょっと恐ろしいです。

 

つわり対策

私が試したつわり対策をご紹介します。

寝る

嫌なことは忘れてしまえと、仕事以外はずっと寝てました。

起きてられなかったというのが正しいのですが

 

寝ると臭いをかがなくていいので

時間がある方はとにかく現実逃避で寝ることをおススメします。

アロマをたく

つわりの時でも大丈夫な匂いはありました。

柑橘系の果物の匂いやその他のフレッシュな果物の匂いです。

 

ハーブの匂いも大丈夫だという人もいるようですが

私はだめでした。

 

家の中全体にたいても他の臭いと混ざってしまうので

横になっている時の枕もとでたいていました。

 

爽快感があるような匂いは比較的気持ち悪くならないのでおすすめです。

柑橘系がやはりベストですね。

 

扇風機をつける

風が吹いている状態だと臭いが分散するので

寒くなければ扇風機をつけるといいです。

 

風にあたり続けると体が冷えてしまうので

ちょっと離れたところから扇風機をかけてましょう

 

顔の方にやさしく風が当たるようにすると臭いを消してくれます。

 

ひんやりクッションを顔に当てる

これは本当に一時しのぎなんですが

顔が冷えると鼻孔がスーッとして一瞬においを忘れられます。

 

保冷剤のようなものでは冷たすぎるので

ひんやりクッションがおすすめです。

 

扇風機の風などをクッションに当てて

よく冷やしてから顔に当ててください。

 

つわりの時に食べていたもの

においつわりの場合は食品のにおいが嫌すぎて

食欲が消え去ります。

まったく食べていないのにお腹が減りません。

 

ですが、食べないわけにはいかないので

ギリギリ食べられるものを食べていました。

 

納豆冷やしうどん

納豆は栄養価が高く、なにも食べられない私にとってはなくてはならないものでした。

納豆のにおいをじっくり嗅いでしまうとたべられなくなるので

ささっと食べ切ってしまうのがコツです。

 

冷やしうどんはのど越しもよくて、においもそんなにないのでおススメです。

 

冷やしうどんにほうれん草と納豆を乗せて

めんつゆをかけて食べていました。

 

リンゴのジュース

リンゴはつわり中でも食べられる人が多い食品ですね。

私の場合はリンゴの果肉のままでは食べることができなかったのですが

ジュースにしたら飲めました。

 

もしくはりんごを良くつぶしたら食べられました。

 

リンゴの触感がいいとされていますが

その触感を舌が受け付けなかったようです。

 

リンゴはビタミンなどの栄養も取れるので

食べられるなら積極的に摂取したほうがいいです。

 

鉄と葉酸入りのジュース

お腹の赤ちゃんには葉酸をたくさん届けたほうがいいと言われています。

まったく気にしたことがなかったのですが

市販のパックジュースでいくつか売っていました。

 

私はプルーンのジュースを毎日飲んでいました。

 

お腹に赤ちゃんがいると貧血になったりするので

鉄分も大切です。

 

鉄分と葉酸、ほかにも栄養素が入ったジュースがあるので

自分が無理なく飲めるものを探しましょう。

 

プルーン

プルーンは赤ちゃんにとって大切な栄養素である葉酸をたくさん含んでいます。

ちゃんと熟したものはとっても甘くておいしいのでつわり中でも食べやすいです。

 

ただ、スーパーなどではあまり置いていません。

値段も高いです。

 

私は近くの八百屋さんで買っていましたが

八百屋さんでもおいてないところがあります。

 

近くで売っているならラッキーと思って買いましょう。

 

終わりに

1人目だからできたことですが

つわりの期間中は本当に限られたものしか食べられず

ほとんど寝て過ごしていました。

 

同じようにつわりで悩んでいる方がいたら参考にしていただければと思います。